豆乳鍋から、玄米リゾット。

0
    昨日のみくろ忘年会は

    豆乳鍋

    でした。



    豆乳にかぼちゃ、
    クレソンをいれると、

    一気に洋風になりますね。



    岡本シェフ(←と皆呼ぶ…)
    特製の「たれ」をつけて、
    ワイワイいただきます。


    毎年の楽しみだったりして。


    そして今日。


    あまった食材を、
    ひとりで食べられる自信がないので、


    近所の劇団員と一緒に


    発芽玄米リゾット





    劇団員の家に鍋をもっていったけど、

    塩がないので、

    味噌
    塩麹


    で味付け。


    白ゴマをかけて、
    いただきます。


    おいしかった…


    この玄米は
    特に、こだわりの逸品。


    わたしは、普段玄米は
    食べないようにしているのですが、

    やっぱり玄米好きだなーと思いました。



    なんだかんだで、年末です。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

     

    自己紹介


    芸術団体ミクロドロップの代表です。

    「からだとこころの扱い方」の探求をしています。


    このブログでは、
    演劇のこと、劇団のこと、
    心と体のあつかいかた、
    表現と食事の事などを
    書いています。

     

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 能力がないとか、役者向いてないとか…専門家の言う事も、当てにならないねって話。
      みほ (04/13)
    • 能力がないとか、役者向いてないとか…専門家の言う事も、当てにならないねって話。
      nisimura yositaka (04/12)
    • 「アパレルショップの店員の声かけや接客が苦手」そんな人はどうする?
      みほ (12/09)
    • 「アパレルショップの店員の声かけや接客が苦手」そんな人はどうする?
      ぽんたです。 (12/08)
    • 子供の不登校と引き込もりと演劇と私
      伏見美穂 (02/15)
    • 子供の不登校と引き込もりと演劇と私
      西村善孝 (05/05)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM