Win-Winもいいけどね。Lose-Loseも恐れずにね。

0
    「Win-Winで行こう!」

    成功哲学の本や、
    ビジネス書では、

    よく語られる、Win-Win。


    どちらも、良い結果を得られるように、という事。


    その逆は…

    どっちも損する。

    それは…

    Lose-Lose

    と、言われていて。


    あんまり良くない意味で、
    言われがちですが、


    私は、この概念も


    「悪くない時もある」


    って、思っているんです。



    「もうちょっと先のために、
    もうちょっと大きな目的のために、
    今回は、ちょっと、譲り合いましょ」


    という意味だと、

    Lose-Lose も、
    少し、優しくなる気がします。



    負ける事をおそれずに。
    損することも恐れずに。


    ときには、

    お互い、

    ちょっとだけ、損してみる。


    今日の負けが、
    今日の損が、


    明日の幸せに繋がるかもしれない。


    「まっ今日は負けておけ!」

    って。




    誰かと繋がるときは、どこか、

    「Win-Winもいいけどね。
    Lose-Loseもいいかもね」

    という、
    そんな気持ちでいつも、
    やっている気がしますし、



    その感覚が、
    つたわる人と、
    一緒に作る空間は、
    心地よいなって、思います。


    ふと、
    いつも、皆を気遣う、
    とある女性をみて、
    そんな事を思い出しました。


    芝居作りも、そうありたいなって、思っています。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

     

    自己紹介

    12661919_986504164774138_7605639211526607589_n.jpg
    福岡の劇団ミクロドロップの代表です。

    「からだとこころの扱い方」の探求をしています。


    このブログでは、
    演劇のこと、劇団のこと、
    ゲームや漫画のこと、
    心と体のあつかいかた、
    表現と食事の事などを
    書いています。

     

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 能力がないとか、役者向いてないとか…専門家の言う事も、当てにならないねって話。
      みほ (04/13)
    • 能力がないとか、役者向いてないとか…専門家の言う事も、当てにならないねって話。
      nisimura yositaka (04/12)
    • 「アパレルショップの店員の声かけや接客が苦手」そんな人はどうする?
      みほ (12/09)
    • 「アパレルショップの店員の声かけや接客が苦手」そんな人はどうする?
      ぽんたです。 (12/08)
    • 子供の不登校と引き込もりと演劇と私
      伏見美穂 (02/15)
    • 子供の不登校と引き込もりと演劇と私
      西村善孝 (05/05)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM